北米産業の中堅社員

2019.10.10

よりよいチームワークを
若手社員大歓迎

PROFILE

2006年入社/工場長
東予高等学校卒/旧東予市出身/1987年10月生まれ

村上 直樹さん

御社の仕事内容を教えてください。

弊社では2×4(ツーバイフォー)住宅の企画、製作を行っています。ツーバイフォーとは北米で主流の建築工法のことです。

木材の枠組みに、合板で作られた木製パネルを組み合わせ、床や壁、天井などの面を組み立てていきます。この工法で最もよく使用される基本木材が2×4インチのため、ツーバイフォーと呼ばれるようになったそうです。
耐震性が高く、耐火性にも優れているのが特長です。工場で作成したパネルを現場に運び、組み立てるだけなので工期も短縮できます。

北米産業の工場長

北米産業に入社したきっかけを教えてください。

高校生の頃から住宅に興味があり、木に携わる仕事がしたいと考えていました。その時は大工さんのような仕事をイメージしていましたね。求人を探していた中で、北米産業を見つけて応募しました。
入社した当時は旧東予市に住んでいたので、車で40~50分程かけて通勤していました。

入社してすぐはどんな仕事をされていたのですか。

入社した当初から本社の工場で業務を行っています。パネルのプレカットのやり方や機械の使い方など技術的なことは先輩から教えてもらいました。新入社員はその年は私だけでしたが、細かく丁寧に指導してくれました。
パネルの種類は、屋根・壁・床と大きく3つに分かれます。材料は同じですが、各パネルによって加工の仕方が違います。入社してから全ての作業を一通り経験させてもらいました。

また工場内には様々な作業ラインがあり、各ラインには作業リーダーがいます。経験を積んだ後はラインのリーダーも任せてもらい、作業効率化を図るための方法なども考えてきました。

これは現在もですが、人手が足りない時などは現場に行き、パネルの組み立て工事も手伝っています。

北米産業の工場長

入社して苦労したことは。

パネルを組み立てる際、設計図の図面を見ながら自分で計算して組み立てないといけないので最初は苦労しました。図面もそれまで見たことがなかったので慣れるまでは大変でした。今はCADがあるので作業もかなり効率化されています。

工場長にはいつ就任されたのでしょうか。

今年の夏前に就任しました。工場で働く約50人の従業員への指示や生産管理を行っています。作業の進捗状況をチェックしたり、機械のトラブルが発生した際にはすぐに解決できるよう努めています。工場で使用している機械の業者の方などとのやり取りも多いです。

これまでも工場長を補佐する役割を担ってきましたが工場長になり、ますます責任感が強くなりました。

社内の雰囲気を教えてください。

工場で働く従業員は、20~30代と若い人が多いので、活気がありとても明るいです。近年はベトナムやインドネシアからの外国人実習生の受け入れも行っています。

効率よく作業を進めるためには、チームワークがとても大切です。社員一人ひとりが責任を持って仕事に取り組み、団結力が強いのが自慢です。

北米産業の工場内の様子

工場長になり、意識していることはありますか。

指示を出す際、作業員の意見や要望をできるだけ聞き、取り入れるよう心掛けています。また定期的に行う社員研修でも意見を聞く機会を設けています。

社員全員が気持ちよく仕事ができるような環境づくりを進めていきたいです。

この仕事をされていて、普段の生活に役立つと思うことはありますか。

木でものづくりをしたり、流行のDIYをやってみたりなど、自分で木を使い何でもすることができます。この仕事ならではのメリットだと思います。

今後の抱負を教えてください。

作業の効率化を図ることが一番です。おかげさまで受注も増えており、効率アップのために機械の入れ替えなど設備投資も行ってきました。

しかし人手不足もあり、繁忙期などは頭を悩ますことも多いです。人の流れに無駄がないか、ライン作業はスムーズにできているかなどチェックしながら、社員が無理せず生産性を上げる方法を考えていきたいです。

北米産業の工場長
従業員の皆さんからの意見も大切ですね。

そうですね。各ラインのリーダーたちからも協力を仰ぎながら、改善策を見つけていけたらと思います。これまでも積極的に効率化を図る取り組みを行ってきたおかげで、以前よりは格段に良くなっています。取り入れたことが全て成功したわけではありませんが、試行錯誤しながら良い方向に進んでいけたらいいですね。

安全面も徹底し、労働災害を防ぐとともに、快適な住まいをお客様に提供できるよう、社員全員で力を合わせ頑張っていきます。

北米産業の工場長の作業風景

お休みの日はどんなことをされていますか。

休みの日は家族サービスですね。子どもたちと一緒に出かけることが多いです。

どんな方に入社してほしいですか。

若い方にはぜひ入社していただきたいです。インターンシップや見学会なども随時実施できるよう計画していく予定です。弊社は未経験で入社する人も多く、入社してからしっかり学べるので心配いりません。

今後は若手育成にもより力を入れていこうと考えています。根気強く頑張れる方や全力で仕事に取り組むことができる方に来てほしいです。女性の方も大歓迎なのでお待ちしています。

 

企業DATA

北米産業株式会社

https://hokubei-sangyo.co.jp/

本社
愛媛県東温市則之内1119-1
TEL
089-966-4468
設立
1999年
従業員数
50名
代表者
代表取締役社長 水崎 佐俊
事業内容
木造住宅(2×4)の企画・制作・販売
新卒採用実績
2017年度 0人/2018年度 1人/2019年度 4人
この会社のウェブサイト この会社の採用情報

他の企業を探す

ページトップへ