サトー産業_若手社員

2020.08.27

地元密着を掲げる会社で
一歩ずつ成長できる

PROFILE

2013年入社/営業部
松山大学経済学部卒/四国中央市出身/1990年11月生まれ

合田 裕太さん

会社選びでこだわったことは。

営業など人と接する仕事がしたいと考えていたので、職種は決めて業種は絞らずに飲食や小売、サービス業とさまざまな会社を受けました。そんなに目立たなくてもいいので人の役に立ちたいのと、転勤はしたくないという希望はありました。

サトー産業を選んだポイントは。

採用面接で接した人が皆、気さくで、社内の雰囲気も私が受けた会社の中で一番明るかったのが選んだポイントです。それと社長が「自分のために、皆のために、家族のために仕事をしましょう」と言っていて、素敵だと思ったのも決め手です。

サトー産業_若手社員

入社してまずはどんな仕事をしましたか。

営業として入社しましたが、工具や機械の知識はなくゼロからのスタートだったので、1年間は社内で商品について勉強させてもらいました。事務員さんと一緒に電話対応をしたり、物流部署で配達の補助をしたり、直接商品を取りに来るお客様の対応をしながら取り扱う商品を覚えていきました。メーカーのカタログや手引書、社内で作った資料を家に持って帰って勉強もしました。もともと知らないことに触れるのが好きで、見たことがないものばかりだったので楽しかったですね。

サトー産業_電話対応する若手社員

営業デビューはどうでしたか。

入社して1年が過ぎた頃に上司から「行こか」と言われ、連れられたのはあいさつ回りでした。同行しながらやり方を教わりました。

社用車を割り当てられ最初に一人で会社を出た時は、不安で仕方ありませんでした。訪問先は長らく当社と取引のある製紙会社の工場長。メーカーのパンフレットを持って「何でもいいので気軽に問い合わせてください」と話をしたところ、工場長はニコニコしながら「よろしくね」と言ってくれ、ほっと胸を撫で下ろしたのを覚えています。

サトー産業_若手社員

すぐに慣れましたか。

半年くらいは不安でした。上司や先輩にいろいろと教えてもらってはいましたが、メーカーや仕入れ先にも営業に同行してもらうよう頼んだらいいとアドバイスしてくれました。

メーカーや仕入れ先も気軽に応じてくれて、移動中も気さくに何でも話してくれて助かりました。メーカーの営業担当さんのセールストークはとても勉強になり、それをきっかけに自分の提案の幅が広がったように思えます。

改めて仕事内容を教えてください。

ルート営業です。今は四国中央市内の製紙関連、紙加工、機械メーカーなど約30社を担当しています。必要な商品がないかをお伺いしたり、お役に立ちそうな新しい商品を提案したりもします。

1日の流れは、午前中は比較的社内で仕事をすることが多いです。前日訪問したお客様用の見積書を作成するほか、注文を受けた商品を物流部署に依頼します。あとは、メーカーへの注文やお客様から聞かれて分からなかったことの問い合わせをしたりします。

午後からは営業回りを行います。訪問する回数は会社によってまちまちですが、平均して週に2~3回、毎日伺うお客様もあります。

サトー産業_事務作業をする若手社員

働く上で心掛けていることは。

誠実に正直にをモットーにしています。お客様があっての私たちの仕事ですので、裏切ってはいけません。本当に良いものを、お客様の役に立つ商品を提案するよう心掛けています。先輩やメーカーさんからいろいろと教えてもらい、得た知識をもとに提案し、それが採用された時が一番うれしいですね。

社内の雰囲気はどうですか。

分からないことや困ったことを気軽に相談できる雰囲気がいいです。先輩・上司は、知識の引き出しが多くてすぐに答えてくれていつもすごいなと感じています。皆さんそれぞれに得意分野があって、何かしらのスペシャリストと呼んでも過言ではありません。

営業は9人いて、私が一番若手です。何年掛かるかわかりませんが私も自分の得意分野を見つけてスペシャリストになり、新しく入ってくる人に教えてあげたいと思います。

サトー産業のいいところは。

5年先、10年先のビジョンがあるので安心して働けます。また、地元密着で事業をしていて、営業、物流、事務の人皆が四国中央のことが好きでこの地域のために頑張ろうと同じ方向を向いているのがいいところだと思います。

サトー産業_展示会の様子

休みの日はどのように過ごしていますか。

ドライブが多いです。道の駅巡りが好きで、徳島と香川を一日で回ったりします。長期休暇の時には車中泊をしながら四国一周をしたりもします。

サトー産業_プライベートで訪れた城

サトー産業に向いている人は。

製造・工業関連だからといって理系である必要はありません。私も文系ですしね。それよりも、好奇心が旺盛でチャレンジ精神があり、人と関わるのが好きな人が向いていると思います。

就活をする学生にアドバイスを。

気になる会社の業界知識がないからといって後ずさりせず、積極的にアプローチしてください。コロナで難しいかもしれませんが、実際に会社に行きインターンなどで体験するのが良いかと思います。迷ったら、自分の直感にしたがってみてください。

サトー産業_若手社員

 

企業DATA

サトー産業株式会社

http://www.sato-sangyo.com/

本社
四国中央市三島宮川1-10-19
TEL
0896-23-2031
設立
1971年
従業員数
23名
代表者
代表取締役 佐藤 慎輔
事業内容
産業機器・機械工具、住宅設備機器等の卸売
新卒採用実績
2018年度 0人/2019年度 0人/2020年度1人

関連記事

この企業に関連する記事のご紹介です。

この会社のウェブサイト この会社の採用情報

他の企業を探す

ページトップへ