• 東昇技建株式会社

東昇技建株式会社

松山市森松町147-1

地盤調査・改良の技術で
建物と暮らしを支える

  • 建設
地盤に関する総合コンサルタントとして、地盤調査・改良で四国トップシェアを誇る。戸建て住宅やマンション、商業施設まで、土地の上に建物を建築できるかどうか強度を測定し、軟弱で安定していない土地は改良工事を行う。建設現場や産業廃棄物の処理に活用できる「瞬間吸収剤セルドロン」を取り扱うなど、四国以外のエリアにも事業を展開している。

企業DATA

東昇技建株式会社

https://www.tosho-g.jp/

本社
松山市森松町147-1
TEL
089-970-6814
設立
2001年
従業員数
25人
代表者
代表取締役社長 小泉 啓典
事業内容
地盤調査、地盤改良、地盤補償、瞬間吸水材セルドロンの販売など
外部サイト
リクルート
新卒採用実績
2022年度0人/
2023年度 5人予定
  • ※タップで拡大

    • 地盤調査

      建物の不同沈下事故や地震発生時に甚大な被害を受けるような事態を防ぐ為に、地盤調査を行い適切な地盤であるかどうか事前に調べる。「G-Websystem」という調査データの改ざんを許さないシステムを導入しており、仕組みによって安心を提供する。

    • 地質改良工事

      地盤調査をした結果、地盤が軟弱で安定していなかった場合に必要不可欠な工事。軟弱地盤を改良することで不同沈下や液状化を防ぎ、地盤を安定させる。また、改良を行うことで軟弱地盤のままでは受けられなかった地盤保証を受けることも可能になる。

    • 地盤補償制度「THE LAND」

      万が一、地盤に起因する不具合が起こった場合に、保証機関が責任を持って地盤や建物の原状回復を約束する安心の仕組み。さらに同社の場合、保証会社による支払いを大手損害保険会社が保証する。

    • 瞬間吸水剤セルドロン

      リサイクル紙や古紙を主原料とした微粒セルロースで、質量の4~7倍程度の水分を瞬時に吸収する。土砂災害の復旧工事や建設工事において、セルドロンは泥水などを即時に改質することができるため工期を大幅に短縮することができる。

    • 地盤調査・改良で四国No.1

      経営理念である「信頼と安心をお届けする」を実践するために、目に見えない地中の地盤を誰でも理解できるようにする取り組みを実践。「GeoWebシステム」という調査データの不正な入力や改ざんを防止するシステムを活用することで、安心を提供している。明確で正しい測定を行える仕組みが顧客から高く評価され、今では四国シェアNo.1に成長している。

    • 社員とその家族の健康をサポート!

      先進医療までカバーする医療保険に全社員が加入し、保険料の9割を会社が負担。休業中の所得も100%保証するなど、社員が健康で安心して暮らしていける環境を整えている。また、本社内に自由に使えるトレーニングルームやシャワールームを設置して健康維持をサポート。リフレッシュの場としてカフェスペースも設けており、コミュニケーションの場として利用されている。

    • 充実の研修制度

      入社時は特別な資格や専門知識がなくても問題ない。未経験で入社している人がほとんどのため、同じように未経験で入社した先輩が丁寧に指導する。誰もが笑顔で働ける環境づくりを目指しており、海外から実習生も採用。実際の現場で経験を積むことと、外部講師を招いた座学研修を並行しながら、資格取得などのスキルアップを目指していく。

この会社のウェブサイト この会社の採用情報
企業検索 業種やエリアから企業を発見してみよう!
ページトップへ