レデイ薬局インタビュー

入社3年で店長に
スタッフ全員目標を共有

株式会社レデイ薬局

清水智典さん
2018年入社/くすりのレデイ大洲店 店長
松山大学卒/西予市出身/1996年3月生まれ

  • 販売系

入社までのプロフィールをお聞かせください。

西予市三瓶町で1996年に生まれ、地元の三瓶高校(現・宇和高校三瓶分校)を卒業後、松山大学法学部に進学しました。大学では準硬式野球部に所属していました。

レデイ薬局を志望した理由は何ですか。

人と接する仕事であることと勤務地が中四国であることを条件に会社を絞り込みました。その中で、福利厚生が最も充実していたレデイ薬局を選びました。

採用面接で自分のセールスポイントとしたのは何ですか。

大学時代に準硬式野球部で全国大会出場を目指しみんなと努力した中で培った協調性をアピールしました。

入社して最初の配属は。

「くすりのレデイ 道後緑台店」でした。事前に勤務希望県を3県訊かれるのですが、松山市の店舗は希望通りでした。

道後緑台店にはどのくらいの期間、勤務したのですか。

4月に入社して、その年の11月までの8ヵ月間です。新入社員は1年を通しての教育カリキュラムが組まれているので、その間に異動するのは珍しいようです。

どこに異動になったのですか。

香川県の「くすりのレデイ 綾川店」です。予想外の転勤でしたが、引っ越しに掛かる実費に加え、転勤手当が支給されますので、経済的には何も困りませんでした。

現場での仕事にはすぐに慣れましたか。

やはり時間は掛かりました。入社して1年目は商品知識も十分ではないため、お客様にご質問いただいても適切にお答えすることができず、ふがいない思いをすることもしばしばありました。

入社2年目以降はどのようにスキルアップするのですか。

実務の中で、あるいは会社が用意してくれるツールを使って勉強します。また、当社の正社員は全員、一般用医薬品を販売するための専門資格である「登録販売者」という資格を取得する必要がありまして、その試験に合格するための会社主催の講習会が開かれました。

登録販売者の試験は難しいのでしょうか。

設問は医薬品とその作用、人体の働き、薬事に関する法律や制度、適正使用や安全対策など多岐にわたり、覚えなければならないことはたくさんあります。秋に試験があるのですが、私は幸いにして1年目で合格することができました。

店長になるまでにはどのようなステップがあるのでしょうか。

入社したばかりの一般社員と店長の間に次長というポジションがあります。登録販売者の資格を得ていることが前提で、社内の筆記試験と面接に合格すると次長になれます。次長から店長へは筆記試験はなく上長推薦のみです。

清水さんが次長になったのはいつですか。

試験に合格したのは昨年で、実際に次長になったのは今年の2月、現在の大洲店に赴任した時です。

今はすでに店長ですので、次長の期間は短かったのですね。

はい。5月に店長になりましたので、次長だったのは3ヵ月間でした。上司からは「次長になって半年で店長になってほしい」と言われていましたので、私自身、そのつもりでいました。

店長になるとどんな仕事が増えるのですか。

従来の現場の仕事に、シフト作成や従業員教育などマネジメントの仕事が加わります。店舗全体を見渡す役職ですので、もちろん店舗売上に対する責任も持ちます。また、2ヵ月に1回のエリア会議や半年に1回開かれる全社会議にも参加します。

店長になって数ヵ月経ちましたが、いかがですか。

当店は「みんなが同じ方向へ向かってがんばれる店」を目指しています。しかし、自分でやるのと人にやってもらうのとでは大きな違いがあることを実感しています。目標の共有を図るため、月に一度、店舗の全従業員と対話する「話し合い場」というものを設けています。

店長としてやりがいを感じるのはどんな時ですか。

みんなが協力して良い成果を上げることができた時の喜びは、個人の仕事がうまくいった時よりもずっと大きいです。先般も、ある商品の全社販促キャンペーンがあったのですが、200以上ある店舗の中で2位になることができ、とてもうれしく思いました。

清水さん自身のキャリアパスとして次に目指すのは何ですか。

まずは一人前の店長になることです。当社では店長が2~5年くらいのスパンで交代し、店長はいくつかの店の店長を経験するのが一般的です。私もそうしてスキルを磨いていきたいと思います。

その後はいかがですか。

やってみたい仕事がたくさんあり、迷っています。入社した頃はバイヤーになりたいと思っていたのですが、店長になってからは、エリア内の複数店舗を統括するSV(スーパーバイザー)もやってみたくなりました。一方で、私が当社に入社した理由の一つが採用担当者に惹かれたことであり、人事の仕事にも関心があります。

会社に希望を伝えることはできるのですか。

当社では年に1回、自己申告票という書面で自分の希望を伝えることができます。もちろん上司であるSVに直接アピールすることも可能です。

貴社で働くのに向いているのはどういう人でしょうか。

当社は若手にチャンスのある会社です。若手の意見もくみ取ってくれますし、若いうちから責任のある仕事を任せてもらえます。ですので、何事にも積極性が重要です。待っているだけでは何も得られません。

最後に、清水さんはオフはどのように過ごされていますか。

ライベートの話でいうと、最近結婚したばかりです。今までは店まで自転車で3~4分の所に住んでいたのですが、妻は職場が松山市なので、松山市と大洲市の中間あたりということで伊予市に新居を構えました。

 独身の頃はU-NEXTなどでアニメを観ることが多かったです。好きなアニメは「コードギアス」とか「僕のヒーローアカデミア」などです。また、会社の同期とは仲が良く、コロナ前はよく一緒にアウトドアを楽しんだり、懇親会を開いたりしていました。社員(組合員)の懇親会費用には労働組合から補助金が出ます。コロナ以降もオンライン懇親会は定期的に開いていますが、元通りの生活ができる日を楽しみにしています。

 

企業DATA

株式会社レデイ薬局

https://www.lady-drug.co.jp

本社
松山市南江戸4-3-37
TEL
089-917-8000
設立
1968年7月
従業員数
3,479人
代表者
代表取締役社長 白石 明生
事業内容
調剤薬局、ドラッグストア、ネット販売など
外部サイト
リクナビマイナビ
新卒採用実績
2017年度 72人/2018年度 91人/2019年度 77人/2020年度 102人/2021年度 104人/2022年度 115人予定
この会社の企業情報 若手社員インタビュー一覧
ページトップへ