レデイ薬局‗インターンシップのナカミ

売り場と接客を体験 就活のアドバイスも

株式会社レデイ薬局

〈取材協力〉
採用部 総合職採用グループ リーダー/大野好毅(こうき)さん

貴社採用部の体制について教えてください。

採用部は、総合職採用グループと薬剤師採用グループの大きく二つに分かれます。総合職採用グループが3人、薬剤師採用グループが3人です。事務担当1人と部長を加えて、計8人体制です。他に1人、産休中のメンバーがいます。

レデイ薬局_採用担当者

採用部 大野さん

大野さんは採用部で何年目ですか。

2年目です。それまでは広島でスーパーバイザーをしていました。

今年は新型コロナウイルスの影響でインターンシップもオンラインだそうですね。

はい。総合職では6月からオンラインのインターンシップを行っています。例年は1DAY、2DAY、5DAYの3種類用意しているのですが、今年は1DAYのみです。内容は接客体験コースと売場づくりコースの2コースです。どちらも3時間程度、Zoomを使って実施しています。来年2月まで、おおよそ週に1回行う予定です。

接客体験コースと売場づくりコース、それぞれどんな内容ですか。

両コース共通で、まず業界説明や簡単な会社紹介をします。その後、接客コースでは、医薬品の販売には登録販売者の資格が必要なことなどをレクチャーします。続いて、風邪薬や虫刺されなどの薬を例にとり、どういう視点で薬を選びおすすめするのかを説明します。その上で、学生が登録販売者の役、私たちがお客様の役でロールプレイをします。あいさつから始まって、お客様の症状を聞き、それに応じた薬を選びおすすめするといった内容です。

売場づくりコースでは、売場づくりには人間の心理に基づくセオリーがあることを説明し、それを参考に商品選定と陳列のシミュレーションを学生にしてもらいます。学生同士が画面を共有して、グループで作業を進めていきます。

両コースとも最後に参加者全員による座談会をします。

レデイ薬局_本部

座談会ではどういったことが話題になるのですか。

学生から訊かれるのは、当社での仕事のやりがいとか、何でドラッグ業界あるいはレデイ薬局を選んだのかとか、面接ではどんなことを訊かれるのかなどさまざまです。「NGワードなし」と伝えていますので、何でも答えます。

心掛けているのは、当社の選考に限定せず、就活に役に立つアドバイスをしようということです。20代の若手スタッフが自分の体験をお話しすることもありますので、疑問や不安の解消につながっていると思います。

オンラインでのインターンシップへの学生の評価は。

最初はオンラインで盛り上がるかどうか不安もありましたが、学生はみな授業もオンラインですので抵抗はなかったようです。アンケート結果を見ても総じて高い満足度を得ることができました。

参加人数は例年と比べていかがですか。

2020年3月卒業の学生の参加は約80人で、前年よりも少し少ないくらいでした(2020年10月末時点)。インターンシップへの参加数が選考に来てくれる学生数に直結することが一番ではありますが、仮に採用につながらなくても、ドラッグ業界に関心を持つ人を増やすという意味で、インターンシップへの参加者数は伸ばしていきたいと考えています。

次年度のインターンシップの計画を教えてください。

2023年3月卒向けは、コロナの状況にもよりますが、対面によるインターンシップを再開したいと考えています。ただ、今回オンラインで実施したところ遠方からの参加が増えたという効果がありましたので、対面とオンラインを併用する計画です。また、今年12月には当社として初めて、社長によるオンラインインターンシップを開催します。業界説明や就活のアドバイスをする予定ですので、ぜひ多くの学生に参加してもらえればと思います。

レデイ薬局_過去のインターンシップ

過去の対面インターンシップ

企業DATA

株式会社レデイ薬局

https://www.lady-drug.co.jp

本社
松山市南江戸4-3-37
TEL
089-917-8000
設立
1968年7月
従業員数
3,208人
代表者
代表取締役社長 白石 明生
事業内容
調剤薬局、ドラッグストア、ネット販売など
新卒採用実績
2017年度 72人/2018年度 91人/2019年度 77人/2020年度 102人
この会社の企業情報 インターンシップ一覧
ページトップへ