• 若手社員インタビュー
  • 中堅社員インタビュー
  • 採用担当者インタビュー

有限会社木下ソーイング

愛媛県今治市

純国産・純今治産の
モノづくりで技術を伝承

  • タオル
全国有数のタオル産地である四国・今治で昭和62年創業。多機能の飾りミシンを数多く保有し、小ロット・多品種の加工を手掛け、タオルから布地全般まで対応。高い技術力で全国からの依頼を受ける。消臭機能のあるオリジナルブランド「花ひらく」や介護向けタオルケットなど商品も幅広く、みかんと今治タオルを組み合わせた「みかんハンカチ」は日本専門店会連盟賞を受賞。従業員との絆を大切にメイドインジャパンのものづくりを行う。

企業DATA

有限会社木下ソーイング

http://kijikakou.com/

本社
愛媛県今治市国分2-3-15
TEL
0898-48-4078
設立
1994年7月
従業員数
35人
代表者
代表取締役社長 木下 誠
事業内容
タオル製造販売業
新卒採用実績
2018年度 0人/2019年度 0人/2020年度 3人
  • 木下ソーイング‗特徴

    ※タップで拡大

    • オリジナルブランド「花ひらく」

      消臭機能のあるタオルやアパレル製品を展開。介護向けタオルケットやマスクなど幅広く取りそろえ、介護の現場や日常生活に快適な空間を提供している。

    • みかんハンカチ

      ミカンと今治タオルを組み合わせた商品。かわいらしい見た目と機能性が評価され、「全国推奨観光土産品審査会」を受賞した。みきゃんバージョンも人気。

    • 木下ソーイング_多彩な商品

      今治から日本、世界へ高付加価値商品を発信!

      昭和62年に全国有数のタオル産地である今治で創業。タオルから布地全般まで小ロット・多品種の生地加工を手掛ける。高い技術力と高品質なものづくりで全国から依頼を受け、取引先の県外比率は約6割を占める。多機能の飾りミシンを数多く保有し、新しい企画にも積極的に挑戦している。オリジナルブランドの「花ひらく」では臭気成分を吸着する特殊な繊維を使い、消臭機能のあるタオルやアパレル製品等を展開する。

    • 地域の雇用創出

      定年制を設けておらず、従業員は希望があればいつまでも働くことが可能。技術や経験を会得し、新しい人材教育に活かし地域の雇用創出にも貢献できる。現在、繊維加工のスタッフはすべて日本人。

    • 職場の雰囲気を重視

      社員同士や経営者側と労働者間のコミュニケーションを重視している。季節ごとの行事や地元行事にも積極的に参加。アットホームな職場環境の中で無理なく仕事に専念することができる。

関連記事

この企業に関連する記事のご紹介です。

この会社のウェブサイト この会社の採用情報
企業検索 業種やエリアから企業を発見してみよう!
ページトップへ