• 若手社員インタビュー

株式会社NPシステム開発

愛媛県松山市

運輸系を核に農業分野も
価値の創造で社会に貢献

  • IT・情報サービス
1983年設立。「世界の『安全・安心』と『地球環境』に貢献する」を経営理念に、車載運行管理システム、運送業統合システム、デジタルタコグラフ、ドライブレコーダーなどの開発・販売を手掛け、全国に多くのユーザーを持つ。そこで蓄積した経験・ノウハウをもとに、農業分野にも事業の幅を広げている。

企業DATA

株式会社NPシステム開発

http://www.npsystem.co.jp/

本社
愛媛県松山市中央1-9-13
TEL
089-924-7817
設立
1983年
従業員数
81人
代表者
代表取締役社長 小田 勝也
事業内容
ハードウェア、ファームウェア、ソフトウェアの開発・販売
外部サイト
twitterinstagram
新卒採用実績
2017年度 3人/2018年度 4人/2019年度 6人/2020年度 7人
  • ※タップで拡大

    • NPシステム開発‗デジタル式運行記録計「NET-780」

      デジタル式運行記録計「NET-780」

      トラック、バス等に取り付ける国土交通省認定のデジタル式運行記録計。簡単な操作で乗務員様の高度な「運行管理」「労務管理」「動態管理」を実現。ハイエンドモデルの機種では、最大5個のオプションカメラを搭載でき、危険運転等をリアルタイムで事務所に送信し、映像を確認することができる。

    • NPシステム開発‗車両運行管理システム「地球号」

      車載運行管理システム「地球号」

      デジタル式運航記録計「NET-780」のようなハードウェアのデータを管理するソフトウェア。ハードウェアもソフトウェアも自社で開発している。ドライバーの運転状況を精密に記録することで、事故の減少、燃費向上、走行ルートの最適化などに生かすことができる。

    • NPシステム非接触型AI画像選果機「太助」

      非接触型AI画像解析選果機「太助」

      柑橘の庭先選果の労力を大幅に軽減。果実をコンベアに置くだけで、画像解析により品質・サイズを選別。手作業でしか選別できなかった果実をAIでプロの選果眼を再現し、誰でも高度で均質な選果を可能にした。選果結果データと環境データの関係性も分析可能。

    • NPシステム‗Web-Watcher

      web-Watcher

      遠隔地から圃場環境を確認できる環境クラウドシステム。PCやスマホからいつでも確認でき、見回り作業の負担を軽減。さらに外部機器の遠隔操作も可能。また、作業データや作物の生育データなどを記録でき、高品質な商品づくりにも役立つ。

    • 地方でも大きなチャレンジができる

      運輸業と農業向けにITソリューションを提供しており、製品の開発、製造、販売、サポートメンテンスまでの一連の流れを自社内で一貫して行っているのが特徴。顧客の要望をスピーディーかつダイレクトに組み込むことで顧客満足度の向上を図っている。売上高26億8,000万円、経常利益5億7,000万円(2020年3月期)。経常利益率は21.2%と高い利益率を達成しており、財務基盤がしっかりしていることで住みやすい松山市にいながら、面白いことにチャレンジできる。

    • NPシステム新社屋

      社員の成長を手厚くサポート

      令和2年4月には快適かつ効率的に働けることを目的に業務センターを増設。平成31年3月には海が見える北条研修センターも完成させており、職場環境や社員満足度の向上を図っている。内定者に対しても手厚い待遇を用意しており、内定承諾の翌月から入社まで毎月5万円を支給。また、最大で117万6,000円の奨学金の返還助成になる愛媛県奨学金返還支援制度の登録企業でもある。さらに、持株制度、資格取得・検定試験支援制度などの独自の福利厚生制度などを充実させて、社員のスキルアップをサポートしている。

    • NPシステムの北条研修センター

関連記事

この企業に関連する記事のご紹介です。

この会社のウェブサイト この会社の採用情報
企業検索 業種やエリアから企業を発見してみよう!
ページトップへ